2013/11/21

「KU-MA」ってご存知ですか?



みなさん「KU-MA」ってご存知ですか?

KU-MA(クーマ)は「子ども・宇宙・未来の会」(Kodomo Uchu Mirai Association)の略称で、
宇宙教育によって子どもたちと豊かな未来を築きたいという思いのもと、2008年に設立されたNPO組織です。
全国で「宇宙の学校」を開催していますが、宮城県では唯一(!)塩竈での開催です!






「宇宙の学校」は、一年間に数回行われるスクーリング(工作と実験)と、家庭学習を親子で一緒に取り組みます。
スクーリングでは、家の中ではできない広い場所が必要な工作と実験をやり、
家庭学習ではスクーリングの時に配る数種類のテキストをもとに、
身近な材料や道具を使ってできる工作と実験に挑戦します。
家庭ではお父さんやお母さん、おじいさんやおばあさんが先生になるのです。


KU-MAが行う「宇宙の学校」は“宇宙”のことだけを学ぶ教室ではなく、身の回りで起こることや、
子どもたちが不思議に思うことをひもとくきっかけにしていくものです。
子どもたちの「なぜ?」を大切にし、家庭学習を通して親と子のコミュニケーションを深めてもらいたいという願いが込められています。  

今、エスプで12月から始まる「KU-MA宇宙の学校 at しおがま」の申し込み受付中です!


参加してみたいとういう方は、エスプまでお電話ください!








☆ふれあいエスプ塩竈☆
TEL:022-367-2010
FAX:022-365-3741
E-mail:esp@city.shiogama.miyagi.jp


※KU-MAについて詳しくはコチラから
 
Back to top!