2014/04/25

世界はともだち~イースター編~


新学期が始まりましたね
エスプも春休みはたくさんの子どもたちでにぎわいました

 
遅くなりましたが、春休み中(43)に開催された
ALT(塩竈市外国語指導助手)の先生とのワークショップのご報告

 
キリストの復活を祝う「イースター(復活祭)」が近いので
エッグペイントとエッグハンティングをしました!
 
 
 
 
教えてくれたのは、リース・バンケール先生(左) とマリア・テメルコフスキ先生(右)
そしてマリア先生のお友達のステイシー先生(中)です♪
 
 

 
ヨーロッパでは、イースターのとき教会の鐘がローマへ行くと言われてるんですって
 
 
その間は教会で鐘が鳴らされず
鐘が戻ってくると家の周りにたまごが隠されていて
子どもたちはたまご(たまごの形のチョコ)探しをするそうです

 

 

さて、イースターのおはなしを聞いた後は
いよいよたまごをカラフルにペイント

 





 

次はエッグハンティング
ものすごい勢いで館内に隠されたたまごを探しだしてました♪
 
 
 
 
たまごの中にはリース先生手作りのうさぎの折り紙が☆
 
 

 


最後まで大興奮のワークショップとなりました
リース先生、マリア先生、ステイシー先生ありがとうございました!!
 

 


 

 
 
Back to top!