2014/09/17

ぬいぐるみのおとまり会


8月20・21日、お気に入りのぬいぐるみが夜の図書館におとまりする『ぬいぐるみのおとまり会』を開催しました。

参加してくれたみなさんからお預かりしたぬいぐるみたちが、夜の図書館を探検。
次の日、お迎えにきてくれる子どもたちのために、本の森で本を選ぶというイベント。



おはなし会や本の貸出、みんなでエスプのあちこちをのぞいて、いろいろなことをしたよ♪




自己紹介のあと、

ぬいぐるみさんたちは仲良くお昼寝
夜まで、おやすみ☆











さてさて、そろそろ探検へ レッツ・ゴー♪

サウンドスタジオでバンド練習!?















本の森では本の貸出。
「これ、かりまーす」  ピッ!















紙芝居 「はじまり、はじまり~」
















大きな絵本『だるまさんと』をよんで、みんなでいっしょのポーズ♪


 
 
 
 

さあ、次は ?(はてな)の森に移動。

塩竈市のキャラクター、酒えもん 発見!!

「ねぇ、顔だせる?」 ハイ、ポーズ☆
どうなってるか見たいでしょ?




















ほ~ら、みんなで協力してました♪






















いろいろなことしたから、おなかがすいたみたい。
「いただきまーす!!」

















他にも、エスプホールや長井勝一漫画美術館も探検したよ。














































そして次の日。

朝、お部屋をのぞいてみると・・・




みんなでぐっすり。
かわいい寝相をパチリ☆
















2日目は、お迎えにきた子どもたちと一緒に、「ここではこんなことしてたよ」とお話しながら
ぬいぐるみさんたちの様子を写した写真を見ました。


「毎日いっしょにねてるのに
どうしてるか心配だったけど、楽しそうで良かった!」

「あんなことしてたんだね~」






自分のぬいぐるみが選んでくれた本はどんなおはなしだったかな?

1日目におこなった「夜のおはなし」をテーマにしたブックトークでも、興味をもった本を借りて読んでくれました。

お気に入りのぬいぐるみさんたちと、直接ではないけれど探検できた夜のエスプ。

そして、いつもの図書館とはちょっと違う、本に触れる機会。

また開催できたらいいな。


























 
Back to top!